Author Archives: hattasan

今回の個展は食欲の秋らしくとても盛りだくさんなんですが、HIYORI BROTさんのパンランチの会が開催されます。・彼女のパンは一度食べて欲しいとみんなに勧めているんですが(今回は満員御礼)、友人達とBBQをした際に頼んだら、肉を食べずにパンばかり食べてしまうくらい美味しい。・また、パンの美味しさもさることながら、いつもニコニコと前向きでとても気持ちのいいひとで一緒に仕事で関わる事ができて本当に嬉しいのです。・そしてデルベアさん(@derbaumkuchen )のジャムが添えられるなんて贅沢過ぎますね。・もうすでに定員が埋まっているのがほんと申し訳無いんですが、ただの自慢話と言われても仕方ありませんね。・#Repost @soramitsu_12 with @get_repost・・・月の暦にあわせてパンを焼く丹波のHIYORI BROT(ヒヨリブロート)。ヒヨリブロートは店舗を持たない通信販売のパン屋さん。その月の新月から満月にかけてと満月からの5日間パンを焼きあとの7日間ほどは旅に出かける。生産者さんに会いに行く旅だったりどこかに出店する旅だったり。.今回は八田亨展に合わせてパンを焼いてくださいます。10/31(水)にパンの販売(11時よりなくなり次第終了)と八田さんのうつわとコラボしたパンランチをご用意。 ..月暦パンランチ ※満員御礼時 間  11:00〜14:00 パ ン  ヒヨリブロート 塚本久美 @hiyoribrot うつわ 八田 亨 @toru_hatta 料 金 ¥1,200(季節のスープとデルベアさんのジャム付)予 約  soramitsu.shop@gmail.com*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。..#hiyoribrot #八田亨 #長時間熟成 #実は5年待ちのパン屋さん

今回の個展は食欲の秋らしくとても盛りだくさんなんですが、HIYORI BROTさんのパンランチの会が開催されます。・彼女のパンは一度食べて欲しいとみんなに勧めているんですが(今回は満員御礼)、友人達とBBQをした際に頼んだら、肉を食べずにパンばかり食べてしまうくらい美味しい。・また、パンの美味しさもさることながら、いつもニコニコと前向きでとても気持ちのいいひとで一緒に仕事で関わる事ができて本当に嬉しいのです。・そしてデルベアさん(@derbaumkuchen )のジャムが添えられるなんて贅沢過ぎますね。・もうすでに定員が埋まっているのがほんと申し訳無いんですが、ただの自慢話と言われても仕方ありませんね。・#Repost @soramitsu_12 with @get_repost・・・月の暦にあわせてパンを焼く丹波のHIYORI BROT(ヒヨリブロート)。ヒヨリブロートは店舗を持たない通信販売のパン屋さん。その月の新月から満月にかけてと満月からの5日間パンを焼きあとの7日間ほどは旅に出かける。生産者さんに会いに行く旅だったりどこかに出店する旅だったり。.今回は八田亨展に合わせてパンを焼いてくださいます。10/31(水)にパンの販売(11時よりなくなり次第終了)と八田さんのうつわとコラボしたパンランチをご用意。 ..月暦パンランチ ※満員御礼時 間  11:00〜14:00 パ ン  ヒヨリブロート 塚本久美 @hiyoribrot うつわ 八田 亨 @toru_hatta 料 金 ¥1,200(季節のスープとデルベアさんのジャム付)予 約  soramitsu.shop@gmail.com*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。..#hiyoribrot #八田亨 #長時間熟成 #実は5年待ちのパン屋さん

惑星の軌道など宇宙は規則性がありその中で暮らす僕たちの人生はほんの瞬きにも満たないほどなんだけど、人間の出逢いや思考も必然性があると思う。ちょうどこの撮影の日もそんな宇宙の話で盛り上がりました。(それと恐竜と納豆の話)・閑話休題、南田辺のfudanさんでは行くと恥ずかしいくらいに僕の器を使ってくれています。お店に通う様になっていつからか、制作する際にfudanの料理を想像する事があります。気取り過ぎずとても優しい料理です。・空櫁さんの個展では僕の器のコンセプトとなる様な食事会を鷲見さんにしてもらう事になりました。実はDMが出来てから鷲見さんからメニューの変更の申し出があったんですが、この食事会に集った人たちをひとつの家族とみたてて、「ちょっとあれとって」みたいな感じにするわ!、だそうです。・そんな鷲見さんは年が同じなのですが、最近大学も同じだった事が判明して、また改めて宇宙の必然性を感じたという話。・#Repost @soramitsu_12 with @get_repost・・・fudanによる普段のご馳走会。「ご馳走」とは“走り回る”と書きます。美味しいご飯を用意するときは家の誰かが走り回るということです。今回は八田亨展に合わせて大阪のfudanさんがよい食材を求めて、西へ東へ走り回ります。そして最後にきちんと手を加えてご馳走に仕上げてくれるのです。是非、おこしください。.<10/28(日)八田亨 × fudan>時 間  11:00〜、 13:30〜(満員御礼)料 理  fudan 鷲見博史 @fudan_sumi うつわ 八田 亨 @toru_hatta 時 間  各回8名様料 金 ¥2,500予 約  soramitsu.shop@gmail.com*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。.photo @masao_milkfilm .#八田亨#fudan#ご馳走#空櫁

惑星の軌道など宇宙は規則性がありその中で暮らす僕たちの人生はほんの瞬きにも満たないほどなんだけど、人間の出逢いや思考も必然性があると思う。ちょうどこの撮影の日もそんな宇宙の話で盛り上がりました。(それと恐竜と納豆の話)・閑話休題、南田辺のfudanさんでは行くと恥ずかしいくらいに僕の器を使ってくれています。お店に通う様になっていつからか、制作する際にfudanの料理を想像する事があります。気取り過ぎずとても優しい料理です。・空櫁さんの個展では僕の器のコンセプトとなる様な食事会を鷲見さんにしてもらう事になりました。実はDMが出来てから鷲見さんからメニューの変更の申し出があったんですが、この食事会に集った人たちをひとつの家族とみたてて、「ちょっとあれとって」みたいな感じにするわ!、だそうです。・そんな鷲見さんは年が同じなのですが、最近大学も同じだった事が判明して、また改めて宇宙の必然性を感じたという話。・#Repost @soramitsu_12 with @get_repost・・・fudanによる普段のご馳走会。「ご馳走」とは“走り回る”と書きます。美味しいご飯を用意するときは家の誰かが走り回るということです。今回は八田亨展に合わせて大阪のfudanさんがよい食材を求めて、西へ東へ走り回ります。そして最後にきちんと手を加えてご馳走に仕上げてくれるのです。是非、おこしください。.<10/28(日)八田亨 × fudan>時 間  11:00〜、 13:30〜(満員御礼)料 理  fudan 鷲見博史 @fudan_sumi うつわ 八田 亨 @toru_hatta 時 間  各回8名様料 金 ¥2,500予 約  soramitsu.shop@gmail.com*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。.photo @masao_milkfilm .#八田亨#fudan#ご馳走#空櫁

白掛け6寸皿・哲平さんの家ではお弟子さん達と一緒にいつも大勢でごはんを食べる。大皿が何個か、それぞれにドカーンと盛られているのだけど、取り皿も7寸くらいのが使われ、そのスタイルにちょっと憧れている。・うちの子らはまだそんなに食べないので、取り皿は4寸…いずれ、5寸か6寸くらいが良いのではないかと思っている。そう、6寸を挽く時にいつも思い浮かべるのは大きめの取り皿である。

白掛け6寸皿・哲平さんの家ではお弟子さん達と一緒にいつも大勢でごはんを食べる。大皿が何個か、それぞれにドカーンと盛られているのだけど、取り皿も7寸くらいのが使われ、そのスタイルにちょっと憧れている。・うちの子らはまだそんなに食べないので、取り皿は4寸…いずれ、5寸か6寸くらいが良いのではないかと思っている。そう、6寸を挽く時にいつも思い浮かべるのは大きめの取り皿である。

三島8.5寸皿・NYのレストランで使っていただけるようです。いつの日か再会を願って…。

三島8.5寸皿・NYのレストランで使っていただけるようです。いつの日か再会を願って…。

今日から福岡展スタートです!・#Repost @utsuwa_shoken with @get_repost・・・…明日から、会場を福岡に移して、「はたらく器、おいしい皿。2018」を開催します。ふと気がつくと、いつも食卓にあがっている皿は、何よりもはたらきもので、おいしさを作るうつわです。どこにでもある、でも、誰も持っていない。世界でたった一枚の、永く愛せる、自分だけの皿。20人の作り手の表情豊かなうつわをご紹介します。ぜひこの機会にお出かけください。DEAN &DELUCA はたらく器、おいしい皿。2018会期: 2018年10月9日(火)~10月18日(木)会場: DEAN&DELUCA 福岡店出展作家#阿南維也(大分) #荒川真吾(宮崎) #尾形アツシ(奈良) #小野象平 (高知) #小野哲平 (高知)#寒川義雄(広島) #郡司庸久・慶⼦(益⼦) #境道一(香川) #須藤拓也(香川) #小谷田潤 (東京)#田鶴濱守人 (常滑)#鶴見宗次_(常滑)  #額賀章夫(笠間) #八田亨(大阪) #巳亦敬一(札幌) #村上躍(神奈川) #横山拓也(多治見) #吉岡萬理(奈良) #吉田崇昭 (福岡) #吉田直嗣 (静岡)#deananddeluca #うつわ祥見 #utsuwashoken #ディーンアンドデルーカ #utsuwashoken #はたらく器おいしい皿2018 #はたらく器おいしい皿 #福岡 #fukuoka

今日から福岡展スタートです!・#Repost @utsuwa_shoken with @get_repost・・・...明日から、会場を福岡に移して、「はたらく器、おいしい皿。2018」を開催します。ふと気がつくと、いつも食卓にあがっている皿は、何よりもはたらきもので、おいしさを作るうつわです。どこにでもある、でも、誰も持っていない。世界でたった一枚の、永く愛せる、自分だけの皿。20人の作り手の表情豊かなうつわをご紹介します。ぜひこの機会にお出かけください。DEAN &DELUCA  はたらく器、おいしい皿。2018会期: 2018年10月9日(火)~10月18日(木)会場: DEAN&DELUCA 福岡店出展作家#阿南維也(大分) #荒川真吾(宮崎) #尾形アツシ(奈良) #小野象平 (高知) #小野哲平 (高知)#寒川義雄(広島) #郡司庸久・慶⼦(益⼦) #境道一(香川) #須藤拓也(香川) #小谷田潤 (東京)#田鶴濱守人 (常滑)#鶴見宗次_(常滑)  #額賀章夫(笠間) #八田亨(大阪) #巳亦敬一(札幌) #村上躍(神奈川) #横山拓也(多治見) #吉岡萬理(奈良) #吉田崇昭 (福岡) #吉田直嗣 (静岡)#deananddeluca #うつわ祥見 #utsuwashoken #ディーンアンドデルーカ #utsuwashoken #はたらく器おいしい皿2018 #はたらく器おいしい皿 #福岡 #fukuoka

白掛け6寸鉢・最近、焼きの振り幅を小さくとっている。その中で一番表情強めのもの。

白掛け6寸鉢・最近、焼きの振り幅を小さくとっている。その中で一番表情強めのもの。

白掛け7寸リム皿・今回の窯焚きで一つ、確信を得ました。うちには電気窯、灯油窯、ガス窯、そして穴窯がありますが、薪窯に一番近いのは電気窯です。・で、その続きが教本につらつらと書き加えられたんですが、また誰か焼き物屋さんと呑みながら話しましょうかね。

白掛け7寸リム皿・今回の窯焚きで一つ、確信を得ました。うちには電気窯、灯油窯、ガス窯、そして穴窯がありますが、薪窯に一番近いのは電気窯です。・で、その続きが教本につらつらと書き加えられたんですが、また誰か焼き物屋さんと呑みながら話しましょうかね。

次の展示は奈良の空櫁さんで個展です。・住居兼工房を建てここに住むようになってから、常に暮らし方と仕事の基盤がこの家になり、また仕事が生活の中に、生活の中に仕事が…というスタイルができてきました。・八田の器は「普段の生活の中から生まれる」というところにスポットをあてていただいた個展となります。そして、スペシャル過ぎるサポーターとして各ジャンルで大活躍している友人達が協力してくれることになりました。どの方もとても影響をうけている人たちで、彼らに恥ずかしくない仕事を見せれればいけません。・各イベントの日は僕も在廊いたしますので、何か実りのある様な、皆様と良い時間を過ごしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。—————— 八田亨 個展 – 普段の暮らし普段のうつわ -10.25 thu – 11.4 sun 11:00〜18:00休み:火曜..かなわない人。私は八田さんのことをそう思う。ひとり黙々と走りつづける。ただ目の前のことに集中する。いつも前だけを見てひたすら進んでゆく八田さん。その姿勢が見ていて気持ち良い。.八田さんは4人の娘を持つ父でもある。子だくさんの八田家で活躍するのは普段使いのうつわ。安心できる厚み、重量感。形、大きさが日々の暮らしにちょうどいい。それでいて、普通すぎないうつわたち。彼の暮らしに根ざしたうつわと仲間たちが集います。.作家在店日 10.25(木)13時より、28(日)、31(水)..● 10.25(木) 八田亨 × 井尻珈琲焙煎所初日は井尻珈琲焙煎所の井尻さんが出張珈琲屋さんをしてくださいます。あなたに合わせた珈琲を美しく淹れてくださいます。また会期中、今展限定の珈琲豆も販売予定。..● 10.28(日) 八田亨 × fudanfudanによる普段のご馳走会。今が旬の食材が集い、もりもり楽しいおうちのご馳走たちに変身いたします。.時 間 11:00〜、 13:30〜料 理 fudan 鷲見博史うつわ 八田 亨料 金 ¥2,500..● 10.31(水) 八田亨 × ヒヨリブロート月を見てパンを焼く丹波のヒヨリブロート。長時間熟成の旬のパンの販売と今回限定のパンランチを店内でお楽しみいただけます。.月暦パンランチ 時 間  11:00〜14:00 取置き可パ ン  ヒヨリブロートうつわ 八田 亨料 金 ¥1,200(季節のスープとデルベアさんのジャム付)..ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。.photo masao takahashi

次の展示は奈良の空櫁さんで個展です。・住居兼工房を建てここに住むようになってから、常に暮らし方と仕事の基盤がこの家になり、また仕事が生活の中に、生活の中に仕事が…というスタイルができてきました。・八田の器は「普段の生活の中から生まれる」というところにスポットをあてていただいた個展となります。そして、スペシャル過ぎるサポーターとして各ジャンルで大活躍している友人達が協力してくれることになりました。どの方もとても影響をうけている人たちで、彼らに恥ずかしくない仕事を見せれればいけません。・各イベントの日は僕も在廊いたしますので、何か実りのある様な、皆様と良い時間を過ごしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。------------------ 八田亨 個展 - 普段の暮らし普段のうつわ -10.25 thu - 11.4 sun 11:00〜18:00休み:火曜..かなわない人。私は八田さんのことをそう思う。ひとり黙々と走りつづける。ただ目の前のことに集中する。いつも前だけを見てひたすら進んでゆく八田さん。その姿勢が見ていて気持ち良い。.八田さんは4人の娘を持つ父でもある。子だくさんの八田家で活躍するのは普段使いのうつわ。安心できる厚み、重量感。形、大きさが日々の暮らしにちょうどいい。それでいて、普通すぎないうつわたち。彼の暮らしに根ざしたうつわと仲間たちが集います。.作家在店日 10.25(木)13時より、28(日)、31(水)..● 10.25(木) 八田亨 × 井尻珈琲焙煎所初日は井尻珈琲焙煎所の井尻さんが出張珈琲屋さんをしてくださいます。あなたに合わせた珈琲を美しく淹れてくださいます。また会期中、今展限定の珈琲豆も販売予定。..● 10.28(日) 八田亨 × fudanfudanによる普段のご馳走会。今が旬の食材が集い、もりもり楽しいおうちのご馳走たちに変身いたします。.時 間 11:00〜、 13:30〜料 理 fudan 鷲見博史うつわ 八田 亨料 金 ¥2,500..● 10.31(水) 八田亨 × ヒヨリブロート月を見てパンを焼く丹波のヒヨリブロート。長時間熟成の旬のパンの販売と今回限定のパンランチを店内でお楽しみいただけます。.月暦パンランチ 時 間  11:00〜14:00 取置き可パ ン  ヒヨリブロートうつわ 八田 亨料 金 ¥1,200(季節のスープとデルベアさんのジャム付)..ご予約は空櫁まで soramitsu.shop@gmail.com*お名前、電話番号、参加人数と希望日時を添えてご連絡下さい。返信をもってご予約完了とさせていただきます。.photo  masao takahashi

またまた、台風のタイミングですが窯焚きです。早く上げてしまいたいところですが、焦って楽してはいけません。今のところ低気圧の影響なし。・#八田亨

またまた、台風のタイミングですが窯焚きです。早く上げてしまいたいところですが、焦って楽してはいけません。今のところ低気圧の影響なし。・#八田亨

黒三島豆皿いい感じ。・#八田亨

黒三島豆皿いい感じ。・#八田亨